紫花豆

紫花豆

赤花の子実は紫の地に黒色の斑が入っていて紫花豆と呼ばれます。煮豆、甘納豆の原料になります。

栄養成分・由来

インゲン属の中の「べにばないんげん」のことを言います。鮮赤色の大きな花をたくさん咲かせるのが特徴で、それが名の由来ともなっています。