ヒルズファーム 太陽の恵み、たっぷり

食の貴さを学ぶ「食育」

 

食育とは、単に食に関する知識を学ぶことではありません。その食材を育てた大地に、水に、空気に、太陽に、季節に興味を持つこと。それらを通じて、自然によって育まれる命の素晴らしさを、愛おしさを感じること。当たり前のように目の前にある「食」の、その貴さを学ぶ「こころの教育」なのです。未来を担う子どもたちに、ヒルズファームでの体験を通じて食の貴さを学んでほしい。ぜひお子様とご一緒にお越しください。shokuiku_photo

 

キッズクラブ

希望あふれる子供達へ、学校では習うことのできない楽しい授業を行います。
遊びながら自然と学ぶ「食育」をテーマにキッズクラブを開きます。

キッズファーム1 
キッズパス

定 員
年 齢
初会費
会 費
日 程

20組(年間)
10歳まで(保護者同伴)
キッズパスポート500円/ヒルズパスポート1,500円 (保護者用)
月々1,000円(1名様)
詳しくはお問い合わせ下さい。TEL:0155-56-1111

 

 

木村式自然栽培農法

 

書籍「奇跡のリンゴ」の著者木村秋則さん。木村さんの提唱する「自然栽培農法」は、肥料や農薬、除草剤などを一切使わずに、作物の持つ本来の能力を引き出すことで本当に安心安全な栽培を実践する方法です。十勝ヒルズでは木村さんに学び、この自然栽培農法でリンゴや野菜などを育てています。
完全無農薬の安心の美味しさは、もちろんファームレストラン ヴィーズでも提供しております。

 

詳しくは、下記ホームページをご覧下さい。
木村秋則自然栽培研究会~北海道の会~
http://kimura-akinori.jp/

photo_kimura

十勝ヒルズの果樹園

園内のブルーベリー、ハスカップ、クラブアップルは毎年たわわに実ります。
園内散策の際に見掛けましたら、手にとって下さい。お持ち帰りはできませんがご試食頂けますので、完全無農薬の美味しい果実をご来園の際に、ぜひご賞味下さいませ。

  • ハスカップ

    ハスカップ

    ハスカップ ハスカップとは、アイヌ語で「ハシカプ」(ハシ=枝、カ=上、オ=たくさんある、プ=もの)に由来します。実にはビタミンC、アントシアニン、カルシウムなどが豊富に含まれます。十勝ヒルズでの食べ頃は6月下旬~7月上旬です。

  • ブルーベリー

    ブルーベリー

    春に鐘状で色は淡紅色や白の花を咲かせ、夏に実が熟すと紫青または黒になり、秋には紅葉も楽しめます。また色素であるアントシアニンが含有され、視力回復に効果があることで有名です。十勝ヒルズでの食べ頃は7月上旬~中旬です。

  • クラブアップル

    クラブアップル

    姫林檎とも呼ばれます。4月から5月ごろ、ほのかに淡いピンクの花を咲かせ、かすかな香りがあります。自然に伸ばすとかなり大きな木になります。果実は濃紅色から暗紫紅色に熟します。十勝ヒルズでの食べ頃は8月下旬~9月上旬です。

goto_top