lead_whatsnew

2019.08.31

2019 9/1(日)~9/30(月)【ありがとうスペシャルディナー】

20190831160759452_0001

 

 

究極の豚と究極の料理人の饗宴。

ヘッドシェフ モルドヴァン・ヴィクトル最後のディナーイベント

 

この度当レストランヘッドシェフ モルドヴァン・ヴィクトルが9月末日をもち退職する運びとなりました。

新天地は東京代官山。

今年4月にオープンしたオンワードHDが運営する複合施設『KASHIYAMA DAIKANYAMA(カシヤマ ダイカンヤマ)』のレストラン『コトー』で、10月よりヘッドシェフとして腕を振るいます。 

その前途を祝し8年間支えてくださった地域の皆様への感謝の気持ちを込め、十勝での最後のイベント『ありがとうスペシャルディナー』を開催いたします。

メインディッシュに選んだのは『十勝ロイヤルマンガリッツァ豚』の『豚足』です。 

 

弊社がヴィクトルの故郷、ハンガリーの「食べられる国宝」と政府に認定されている純血の『マンガリッツァ豚』を生態輸入したのは3年前。

アジア初の試みで、同時に初の純血国産マンガリッツァ豚の誕生でした。 

当レストランで本格的に使用を始めたのは昨年2018年の6月から。

それまでは輸入のマンガリッツァ豚の肉を使用していました。 

国産マンガリッツァ豚の誕生を一番喜んだのは間違いなくヴィクトルでした。

他豚より脂の融点が低く扱いの難しい繊細なこの肉に、ゆるぎない拘りを持ち誠心誠意向き合ってきました。 

 

究極の料理人が調理する究極の豚。

 

ヴィクトルの集大成とも言えるスペシャルディナーをぜひご堪能ください。

 

 

【開催日時】

201991日(日)~930日(月) 18002100L.O.20:00

【ファームレストランVĪZについて】

ディナー定休日 毎週月・火曜日

 ※前日15:00までの要予約。

ディナーコース 

 5,000円、6,500円、8,000円、10,000円の4コース。

 ※通常5,000円のコースにマンガリッツァメニューは付きませんが、イベント期間中は対応となります。

タクシー、代行サービスをご利用のお客様

 当レストラン提携業者であれば、1,500円分のタクシーチケットを発行いたします。

新着情報 一覧
goto_top