lead_blog

2019.06.22

まるでモネの世界♪

みなさんこんにちは!

先月の猛暑はどこへ行ってしまったんだ!?

というほど最近は肌寒い十勝ですが、

その分晴れた日はとても綺麗な青空を眺めることが

できたりします♪

雨が降ると恵みの雨となり、花たちは生き生きとしています。

晴れの日雨の日、その時々で色んな表情を見ることができ

楽しめますよ(*^^*)

 

さて、十勝ヒルズのガーデンはランドスケープを意識しているのも

魅力なのですが、その一つに「ナチュラルオアシス」

またの名を「トンボ池」があります。

トンボ池の由来は、その名の通りトンボが数多く生息している

からで、ギンヤンマ、オニヤンマ、瑠璃色トンボなど

数種類のトンボを見ることができます。

 

そんなトンボ池、他にも見どころがあります。

水面から顔を出す沢山の「スイレン」と「朝座」が

ちょうど今の時季見ごろを迎えています。

 

P7010952_リサイズ

 

手前ピンク色の花がスイレン、奥の黄色い花が朝座です。

ここには写っていませんが、珍しい原種の白いスイレンもあるので、

探してみてくださいね(*´ω`*)

 

また、この池の景観が「モネの世界のよう」と表現されることがあります。

 

 IMG_7722

 

 

P7010950_リサイズ

 

柳の木などがあり、昔ながらの懐かしさや奥ゆかしさのある

落ち着ける空間です。

 

スイレンと朝座は8月末頃まで見ることができます。

これから夏に向けトンボも数多く出てきます。

皆様のお越しをお待ちしております(^^)/

 

 

スタッフブログ 一覧
goto_top